2008年03月30日

2009あらため第3回?

2008湘南国際マラソンが終わってから、まことしやかに流れている噂。

「次回は11月開催になる(らしい)」

もともと、今年で第11回を迎えた荒川市民マラソンと日程が重なっているし、
3月には同じ神奈川で三浦市民マラソン(こちらは今年で26回目)も開催されます。

さらに、兄貴分の東京マラソンも2009年は3月開催が決定され、公表されている・・・
となれば、東京・神奈川での3月開催はお腹いっぱいですよね。

2008年の江ノ島開催を断念させた“地元事情”も、
開催月が変更になることで状況が変わってくれればと、ほのかに期待。
やはり「湘南」を冠する大会である以上、鵠沼や江ノ島は外れて欲しくありません。

というわけで、個人的には前向きに受け止めている11月開催説ですが、ひとつ気になることが。

11月って、2008年?2009年?

「初めてのフルマラソンは湘南国際で」
「不惑を迎えるにもかかわらず、あわよくばサブスリーを」

と無謀なチャレンジを思い描いている私にとって、準備期間は長いほど望ましい。
一方、先に伸びれば伸びるほど体力は衰える一方です。

噂のソースとなった東国原知事のblogは「今年は11月に決定したらしい」と、2008年を示唆。
  • 2008年03月|東国原英夫オフィシャルブログ「そのまんま日記」by Ameba

    大会の公式サイトによると、「5月中にはホームページ上で発表予定」とされています。
    (昨年は8月に日程が発表され、翌3月に開催だったから・・・)
  • 2008湘南国際マラソン: よくある質問(Q&A):大会終了後 アーカイブ

    「同じ2008年に2回はないでしょう?」「今年だったら2009湘南国際マラソンにならないじゃん?」
    「でも、第3回湘南国際マラソンにすれば」「それに、1年半以上先のことが決まっているか?」
    と揺れ動きつつ、せっかちな私は残り時間を逆算しているのでした。

    早く膝を治し、筋トレをして、
    走るスピードを30秒/km縮めて、それなりの距離を走って・・・

    って無謀ですね、やっぱり。
    でも、目指すのです。


  • posted by もとまちまん at 13:24| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | marathon | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2008年03月29日

    今年2回目のLaula

    Laula.jpg

    もうすぐライブが始まります。
    (写真は音合わせの様子)

    終わったら、買い控えていたCDを買おう。




    -----

    ライブ終了後、買いました。
    20分待ち。

    アロハマイ・アロハノ

    でも、一緒に写真をとって満足。

    14:00からのライブもありましたが、今日は断念。
    天気も穏やかだし、家族サービスですね。

    花見もいいけど、庭でのんびりバーベキューかな。
    posted by もとまちまん at 11:15| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2008年03月17日

    走りましたとも、ええ Part2

  • 走りましたとも、ええ(Part1、2007湘南国際マラソン)

    昨日の2008湘南国際マラソン、30kmの部に参加してきました。

    記録という意味では1カ月前のハーフマラソン(完走の感想[1]/[2])で気持ちの山を越えてしまったため、今回は海と富士山を眺めてのんびり走ろう!との緩やかな決意の下、7:17発@辻堂駅の下り電車に。

    直前まで自転車で行くか、迷ったんですけどね。辻堂まで走って来る距離なのに、わざわざ電車?と。(結果的に電車を選んで正解だったことは、走った後だからこそ分かるのです)

    会場に到着したのは8:30過ぎ。10kmの部のスタートも迫っていて、良い緊張感です。どうせスタート直後はジョギングのようなものだからと、脈拍を上げることはせずストレッチのみでスタート地点へ向かい、河野太郎実行委員長と欽ちゃんと東国原知事の挨拶を経て、いよいよ走り始めます。

    スタートから2kmほどは案の定ジョギングペース。途中、ガードマン2人に挟まれるように走る東国原知事を発見し、ちょっと気おくれしつつもハイタッチ!予想を上回る日差しの強さに、帽子を持ってこなかった(持っていない)ことを後悔しつつも、最初の10kmを自分の標準ペースより4分遅れ(ネット)で通過。

    なかなか快調です。

    12km地点の給水で金平糖2粒を手にとり、折り返し地点を少し越えた辺りまで応援に来てくれた第一子・第二子に手渡す。沿道で声援をくれる子どもたちやおばあちゃんらに時折手を振りながら、15km地点も軽く通過。
     :
    と思ったとたん、左ひざに痛みが。どうも腸頸靱帯炎(ランナーニー)というやつらしいです。週末お気楽ランナーの私がそんなことになるのは、過剰な距離を走りこんだからではなく、筋力不足のまま調子にのってレーシングモデルのシューズなどを履いたからでしょう。adizero RC3をたった一回履いたその日から時々痛むので、ずばり自業自得でしょう。

    20km近辺からペースを落とし、25km過ぎからはジョギングに徒歩が混ざり始め、最後は大腿直筋(太ももの付け根近く)まで痛くなって歩くのがやっとでした。最後の2kmは40分以上かかり、ダダ抜かれ状態。スタッフの方にも「足、大丈夫?」と声をかけていただく始末。

    いやはや、すいませんです。来年はちゃんとトレーニングしてから来ます。

    好天と沿道の声援のなか、20kmまでは当初目標のfun runを満喫できましたし、結果的にはどうにか3時間前後でゴールできたものの、苦い反省が残ったレースでした・・・。

    今シーズンのマラソンはこれで終わり。まずは膝を治し、秋までに筋力をつけることとします。その間は、海ですね!
  • posted by もとまちまん at 11:09| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | marathon | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2008年03月09日

    今日も海

    No_surf.jpg

    昨日よりもさらに波がありません。
    No surf,

    鏡のような海面に、時折、魚が跳ねています。
    波打ち際には海鵜でしょうか。
    潜ったと思えば、魚をくわえて現れています。

    三浦半島も、伊豆半島も、大島も見えません。
    富士山もうっすらとしています。
    いよいよ春ですね。

    ---以下追記---

    そろそろ帰ろうと思った8時半過ぎ、
    ふと見ると、地引網の船が戻ってきたところ。
    そのまま魚があがるのを見届けることにしました。

    網の端が現れ始めると、全長40〜50cmクラスの鮫が多数出現。
    期待が高まるなか、全貌を現した網は見るからに重そう。

    網を開くと3kgクラスの真っ赤な大鯛が姿を現すなど、
    これまで見たなかで、いちばんの大漁でした。

    大漁

    うん、1時間待ってよかった。
    posted by もとまちまん at 08:43| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | tsujido | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2008年03月08日

    掛け算と足し算と

    中途半端に知恵をつけた長女の微妙な質問。
    「2×2と、2+2が一緒なのは、どうして?」

    「えっ?・・・たまたま。」

    少し悔しくなったので、大人げない質問をかえす。
    「1×1と、1÷1が一緒なのは、どうしてか分かる?」

    長女は少し考えこんでから、
    「それはね、掛け算をつくった人と、割り算をつくった人が、心をひとつにしたからだよ」

    ・・・完敗でした。
    posted by もとまちまん at 19:16| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    波少し

    波少し

    7時起床。

    自転車の後ろに長女を乗せ、
    途中でおにぎりを買って海岸へ。

    波、少ししかありません。
    でものんびり乗るにはいいかも。
    posted by もとまちまん at 08:37| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | tsujido | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2008年03月02日

    電車で帰省

    第二子が電車好きなので、ご接待。

    大船.jpg

    片道およそ2時間、
    はたして、飽きずに辿り着けるのでしょうか。

    幸い、電車が空いていて、
    ボックス席に座ることができました。

    実家を離れてもうすぐ12年。
    初めての電車での帰省です。
    posted by もとまちまん at 12:23| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2008年03月01日

    またまたLauLa


    3月29日(土)に湘南モールFillで、またまたLauLa。
    前回同様、ツーステージ行きますか。

    今度の月曜日に発売予定の新曲「アロハマイ・アロハノ」。
    少しだけ待って、またサインをしてもらいましょう。

    楽しみ。
    posted by もとまちまん at 19:28| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | tsujido | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    レンタルDVDな日

    花粉が大量に飛んでいるから・・・かどうかは不明ですが、
    家人の指令により「たくさん」のDVDを借りに行きました。

    まずは、第二子@2歳9カ月の分から。
    一緒に行った第一子@もうすぐ8歳に任せると、定番のトーマスとアンパンマンをチョイス。

    「キミの分も好きなのを選んでおいで」と言ったら、持ってきたのは別のトーマスとアンパンマン。
    う〜ん、5歳も年齢差があるのに同じもので満足できるとは・・・

    でもって自分の分はこれ(↓)に。そろそろ海に出たいなぁと思いつつ。


    第二章も借りようかと思ったのですが、新作だから断念。
    お店が駅近でも家から徒歩圏内でもないため、最長二泊三日だと返却のハードルが高いのです。

    同じ理由で『ガンジス河でバタフライ』も断念。
    高校時代の同級生が構成を手がけたDVD、やはり買うべきか。

    最後に家人がオーダーした『ミス・ポター』。
    タイトルは何度か耳にしているのですが、内容を知らないため棚を探すのに四苦八苦。

    洋画・・・だよね、きっと。実写?アニメ?・・・アクション?コメディ?
    『ハリーポッター』の隣には・・・ないか・・・。

    探すこと約15分。やっと発見したそのDVDは、新作コーナーにありました。

    ま、いいか。
    posted by もとまちまん at 13:32| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    thelmaな日

    っていうほどのコトもないのですが、

    いつもよりちょっと早く帰宅して、
    お風呂に浸かりながら読んでいたのは、とある旅行エッセイ。

    北は函館から南は沖縄まで。
    小柄な女性が不慣れな一人旅を綴った素朴な本です。

    なかでも良かったのは“波照間島”。
    沖縄には何度か行ったけれど、いつも本島だけ。いつか訪れてみたい。

    頭の中が「ハテルマ・ハテルマ」となるなかで、
    風呂上りに何気なく知人のblogをたどっているなかで見つけたのが、これ(↓)




    「絶対沖縄行くから待ってろ」
    ですよ。やはり私の心は南を向いているようです。

    で波照間。アクセスが怪しい。
    飛行機は週4日、一日2往復ときたもんだ。やはりここは船で行くべきか。

  • 株式会社 エアードルフィン「アイランド・シャトル便」
  • 安栄観光index1

    しばらくしてから気がついた。
    ハテルマ・テルマ・アオヤマ・ハテルマ・テルマ・・・

    そういえば、こんな映画を観に行ったこともあったっけ。




    えぇ、ほろ酔い気分ですとも。
    皆さん、良い週末を。
  • posted by もとまちまん at 00:19| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    ×

    この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。