2007年10月28日

2台目の自転車

突然思い立って、近所の自転車屋へ。
長女@7歳に2台目の自転車をプレゼント。

1台目は、3歳の長女が近くのトイザらスで、
シンデレラと白雪姫とリトルマーメイドが勢揃いした自転車を選択。

必死の表情で片道1.5kmを走り、ちょっとした段差で転びながら、
海辺の公園に行った長女のほこらしげな表情を思い出します。
初代チャリ

やがて補助輪をはずして、スタンドを設置。
サドルとハンドルを高くして、ライトをつけました。

そんな自転車を1,000円で引き取ってもらい、代わりに買ったのは、
シンデレラの絵も変速機もないけど、ちょっとポップなデザイン。
こういうのが好きになったんですね。これも成長でしょうか。

自転車屋からの帰り道。緊張した面持ちで新しい自転車をこぐ長女。
この自転車で、どこを走るんでしょうか。

自分を振り返ると、自転車が2台目になった頃に行動半径が広がりました。
父親とサイクリングをしたり、同級生と担任の先生の家に行ったり。
キミもこの自転車で、う〜んと広い世界を楽しんでね。

長らく長女がお世話になった初代自転車に感謝しつつ、
ライトを外して2台目に付け替えました。


posted by もとまちまん at 20:03| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月27日

2008湘南国際マラソン

  • 2008湘南国際マラソン

    心待ちにしていた大会要綱が、ついに発表されました。

    フルマラソンはなく、30kmと10kmの開催。
    スタート&ゴールは江ノ島じゃなくて大磯。

    OTL

    西湘バイパス(の一部)を崩落させた台風なんて、嫌いだ〜
    江ノ島で開催できなくなった「地元事情」も、嫌いだ〜

    エントリー、やめちゃおうか・・・
    やめちゃう人、多いんだろうなぁ・・・
    もしそうなったら、2009年は開かれないかも・・・

    と思った瞬間、30kmにエントリーしていました。

    大会の“生みの親”は事務局の方々であっても
    “育ての親”はランナーやボランティア、沿道の方々ですよね。

    軽い気持ちで10kmにエントリーした今年の大会で、
    多くの方の笑顔と声援から教えてもらったことを思い出しました。

    さぁ、走るぞ!
  • posted by もとまちまん at 11:56| ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | marathon | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    ×

    この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。